ber

東高同窓会事務局からのお知らせ

■ 長野東高等学校同窓会第36回総会開催されました 

平成24年度総会 同窓会長挨拶(総会当日の全文)

本日は大変お忙しい中、飯島教頭先生のご臨席を賜りありがとうございます。
平成23年度総会にあたり、ご挨拶を申し上げます。

 平成24年度は2年後に控えた40周年事業をいよいよ具体的に進める年となります。すでに昨年の総会において40周年事業始動の決定をし、その準備会議を発足いたしました。
現在3年生の教室に設置されているエアコンを1学年、2学年にも設置することがその大きな柱となります。
また吹奏楽や体育関係のクラブ活動においても一般予算ではまかなうことのできない費用について支援ができればと考えております。
会員皆様のアイデアと温かいご支援を引き続きお願い申し上げます。

 同期会、同級会支援事業に起きましては昨年度5期生、6期生が同期会を開催し、本年度は7期生がすでに具体的スケジュールに入っています。
この30周年同期会事業を継続していけるよう同窓会として支援していきたいと考えております。

 一方引き続き課題となるのは同窓会会計についてであります。
 駅伝をはじめとする体育関係の部活動の活躍に加え、吹奏楽部をはじめとする文化系の活躍も期待されることから会計は厳しい状況が続くと予想されます。

 生徒諸君の活躍に対して現在の水準を落とすことなく支援を続けたいと思いますので、そのためには声を掛け合って維持会費の納入促進を図ること、新たな支援基金構想を提起する必要があろうかと思います。併せてホームページのイエローページを活用した同窓生の事業からの支援を検討していきたいと考えています。

 母校東高校のますますの発展と同窓会がますます活気あるものとなりますよう祈念して冒頭のご挨拶とさせていただきます。 総会終了後に懇親会が行われました。


■ 長野東高等学校同窓会第35回総会開催されました 

平成23年度総会 同窓会長挨拶(総会当日の全文)

 本日は大変お忙しい中、浅川校長先生、飯島教頭先生のご臨席を賜りありがとうございます。
 平成23年度総会にあたり、ご挨拶を申し上げます。
 3月に発生いたしました東日本大震災による傷跡はいまだ癒えることはなく、行方不明者の捜索が続き、避難所や仮設住宅で不自由な生活を送られている方も数多くいらっしゃいます。改めて被災された皆様に対しご冥福をお祈りし、お見舞いを申し上げます。

 大震災の影響は遠く離れた長野の地でもさまざまな形で私たちの生活に及んでいるわけですが、母校東高校の生徒たちは元気に高校生活が送れることの喜びを噛み締めながら、日々を過ごし、また活躍しております。引き続き同窓会として見守り支援する活動を続けていきたいと考えております。

 さて、過ぐる1年の同窓会活動を振り返りますと、昨年念願であったホームページのリニューアルができ、同窓会活動の窓口が、インターネットを通じて全同窓会員に開くことができました。
 さっそくその効果が出てきています。
 ホームページのなかで学年の同期会を紹介したことにより、卒業30周年を機に開催されている同期会が今年も継続して5期、6期が開催を予定しております。
 またこのホームページを介して集まった仲間により、東京を中心とした「首都圏支部」が設立に向けた動きが始まり、大変うれしく思っております。まだまだ内容が十分でなく、充実をしていく余地は存分にありますので継続して取り組んでいきたいと思っております。
 また後ほど議案でご審議をいただきますが、3年後の平成26年に母校は創立40周年を迎えます。今年はその活動の初年度と位置づけ、40周年行事に内容を固めるとともに準備を進めていきたいと考えております。

 さて一方課題となるのは同窓会会計についてであります。大変うれしい悲鳴、と言えるのですが、母校運動部の活躍により「奨励費」が年々高額になってきております。昨日開幕したインターハイの北信越予選でさっそく陸上と新体操において全国大会出場のニュースが入ってきています。生徒の活躍に対して現在の水準を落とすことなく支援を続けたいと思いますので、そのためには声を掛け合って維持会費の納入促進を図ること、またホームページのイエローページを活用するなどして、同窓生の事業からの支援を呼びかけるなどの検討をしていきたいと考えています。
 母校東高校のますますの発展と同窓会がますます活気あるものとなりますよう祈念して冒頭のご挨拶とさせていただきます。

総会終了後に懇親会が行われました。


■ 長野東高等学校同窓会第35回総会開催のお知らせ 

日時 6月18日(土)午後5時より
会場 サンパルテ山王(長野市中御所岡田町)
※総会終了後、懇親会を行いますので、多数ご出席ください。
会費 2,000円


■ 陸上部女子駅伝チーム 全国大会過去最高の14位!

12月26日に京都市で行われました「女子第22回全国高等学校駅伝競走大会」にて、本校の陸上部女子駅伝チームが1時間10分54秒でゴール。4回目の出場で過去最高の14位となりました。

ご声援ありがとうございました。


全国大会成績
1区   安原 光 2年   20分14秒 (区間20位)
2区   真柳 亜美 1年   13分33秒 (区間17位)
3区   湯沢 ほのか 1年   9分53秒 (区間4位)
4区   鈴木 真綾 2年   10分5秒 (区間18位)
5区   佐々木  文華 2年   17分9秒 (区間22位)

1区:安原→2区:湯沢   3区:佐々木→4区:満沢
2区:真柳亜美選手   4区:鈴木真綾選手



■ 陸上部女子駅伝チーム 祝・V4

10月31日(日)に大町市運動公園陸上競技場発着コースにて開催されました「長野県高校駅伝大会」で、本校陸上部女子駅伝チームが1時間11分23秒の大会新で見事4連覇を達成し、12月26日に京都市で開かれる全国大会への出場が決定しました。昨年は全国31位でしたが、今回の都大路では1時間9分台を目標に順位も2年前の16位を超えるよう8位入賞を目指します。ご声援よろしくお願いします。


県高校駅伝成績
1区   安原 光 2年   20分22秒 (区間1位)
2区   湯沢 ほのか 1年   13分55秒 (区間1位)
3区   佐々木 文華 2年   9分52秒 (区間1位)
4区   満沢 茜 2年   9分49秒 (区間新)
5区   真柳  亜美 1年   17分25秒 (区間1位)

1区:安原→2区:湯沢   3区:佐々木→4区:満沢   5区:真柳がゴール
1区:安原→2区:湯沢   3区:佐々木→4区:満沢   5区:真柳がゴール

同窓会、PTA等学校関係が中心となって「長野東高等学校陸上部女子駅伝チーム全国大会出場後援会」を設立し、応援して経済面でも支援していくことになりました。つきましては、この趣旨をご理解いただき、暖かいご支援をお願いするものであります。なお募金につきましては、下記の方法で本大会開催まで受け付けております。何とぞ宜しくお願い申し上げます。


申込単位 法人:1口5,000円 個人:1口1,000円
※口数に関わらず、ありがたくお受けいたします。


〔募金方法〕口座振込み
 名義人:長野東高等学校陸上部女子駅伝チーム全国大会出場後援会
 口座:八十二銀行南長池支店(店番号237)普通179824
 (振込後、後援会事務局までご一報下さい)


1区:安原→2区:湯沢   3区:佐々木→4区:満沢

またこちらをご覧いただいた同窓生の皆様には、是非ともお近くの同窓生へお知らせいただき多くの皆様からのご支援をお願いしたいと思います。在校生の活躍にご協力をよろしくお願い申し上げます。

■応援バスツアー参加者募集!
大会の前日の12月25日の早朝に東高より出発します「応援バスツアー」を予定しております。同窓生をはじめ、多くの皆様のご参加をお待ちしております。日程等の詳細が決まり次第こちらのホームページでお知らせします。



■ 長野東高等学校同窓会第34回総会開催のお知らせ

日時 6月19日(土)午後5時より
会場 サンパルテ山王(長野市中御所岡田町)
※総会終了後、懇親会を行いますので、多数ご出席ください。
会費 2,000円


■ 名簿業者にご注意ください!

現在、「人事新報社」という会社から卒業生に対し「名簿データ収集」と「名鑑」購入を目的としたハガキが届いています。

■ 振り込め詐欺に注意!

▼画像をクリックすると拡大します。

▼画像をクリックすると拡大します。



© 長野県長野東高等学校 同窓会
ber